倉林研日記

東京工業大学 理工学研究科 機械制御システム専攻 倉林研究室の学生メンバーによる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第22回ロボティクスシンポジア(2017)

こんにちは。B4のY下です。

2017年の3月15日・16日に、群馬県の磯部にて第22回ロボティクスシンポジアが開催されました。
倉林研究室からはB4のY川とY下が参加しました。

持ち時間30分(講演20分、質疑応答10分)の発表は初めての経験であり、会場に到着したときは不安と期待が入り混じった気持ちでした。

発表時は結構緊張しましたが、大きく詰まることもなく発表できたと思います。
Y川RS発表

Y下RS発表

傍聴者の方々は、私たちの発表に対してたくさんの質問やアドバイスをしてくださり、非常に有意義な議論を行うことができました。今後の研究のために参考にさせていただきます!ありがとうございました。

また、他の発表者の方の講演も面白いものがたくさんあり、ずっと興味を引かれっぱなしでした。

ロボティクスシンポジアには講演以外にも、懇親会やオーバーナイトセッションという議論の場があり、さまざまな研究分野の方々とお互いの研究に関してたくさんお話をさせていただきました。本当に多くのことを学ぶことができる、良い機会でした。

RS記念

この2日間、研究に対して本当に充実した時間を過ごすことができました。この学会の実行委員長だったK林先生と、私たちのセッションの座長をしてくださったH部先生、お忙しい中私たち学生2人を手厚く支えてくださり本当にありがとうございました。

また学会へ参加したいという気持ちでいっぱいです。そのためには、研究成果を出さないと!
今後ともがんばっていきます!
スポンサーサイト

学会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2016年度学位記授与式・南棟祭 | ホーム | 学士論文発表会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。